春日井三山縦走(8.5㎞)

やっと待望の週末です。朝起きたら快晴。
相方を車で送った後、いてもたってもいられなくなり、弥勒山へ(笑)。
山頂からの景色は最高だろうな~と淡い期待を持ちながら向かいました。

9時半前に緑化植物園の第3駐車場に停車。すでに8割以上埋まっていました。
コースは大理石から27番から35番を通って弥勒山山頂へ(標高436.57㎞)。

20161126_01.jpg 20161126_02.jpg
山頂では、遠くの山々が見渡せるほどの素晴らしい眺め。久しぶりに白山連峰を望むことができました。

20161126_03.jpg
反対側の鈴鹿の山々ももちろん見渡せました。

大谷山(標高425m)。道樹山(標高429m)と縦走し、道樹山から折り返してピストンルート。
戻ってきても、弥勒山山頂にはたくさんの登山者が休憩して景色を撮影していました。

ヤマレコに記事をアップしています。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1014743.html

【今日の結果】MZ-500B トレッキングモード
 距離:8.5km
 時間:1時間43分
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

酒清水から二上口までの橋立山~文珠山縦走

さて、城山からジョグで約8㎞を移動し、鯖江市にある酒清水の登山口へ。

20161123_10.jpg
この水、ほんとまろやかで美味しい。しまった~。ペットボトルに入れて持って帰ってコーヒーを入れればよかった。

20161123_11.jpg
登山道は冒頭から急登。15㎞走ってきた足にはかなりハード。下りだと絶対に転んでるな~。
前回苦労した蜘蛛の巣も今回は全くなし。
蜘蛛の巣がないだけで、気持ちが楽になりますね。

20161123_12.jpg
というわけであっという間に橋立山山頂に到着(標高261.3m)。休憩せずに文珠山へ。

20161123_13.jpg
約25分で奥の院に到着(標高350.51m)。

20161123_14.jpg
社にお参りして、大文殊へ。

20161123_15.jpg
胎内くぐりも表に回ってくぐりました。

20161123_16.jpg
で、文殊山山頂に到着(標高365m)。
ここも風が強くて寒かったです。

20161123_17.jpg
でも景色は最高!
避難小屋で持ってきたホットコーヒーとエネルギーを注入し、気力が回復。
さあ、下山開始。

20161123_18.jpg
紅葉の絶景ポイントらしい。しかし残念。もうだいぶ落ちてしまっている。

20161123_19.jpg
途中ある水場。前回は蜘蛛の巣のせいで行く気はなかったのですが、今回は行ってみました。
結果は小さい水場でしたね。味は酒清水と同じまろやかな水かな。

20161123_20.jpg
気に入った撮影ポイント。なんか山って感じがしませんか。

というわけで、無事に二上口登山口へ到着。駐車場にはたくさんの車が停まっていました。どおりで、たくさんの登山者とすれ違ったわけだわ。
ここから約6㎞の道をジョグで帰りました。

ヤマレコに記事をアップしています。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1013192.html

【今日の結果】MZ-500B トレッキングモード
 距離:5.6㎞
 時間:1時間51分
◆コースタイム
 酒清水登山口~橋立山:24分
 橋立山~奥の院:24分
 奥の院~文珠山山頂:13分
 文珠山~二上口登山口:36分

【今日のまとめ】
 総距離:26.2㎞
 時間:4時間30分


テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

福井の城山(202m)へ

祝日勤労感謝の日。
前日までの天気予報では、雨だったため期待していなかったのですが、朝起きると晴れ。
寝不足を後悔しつつ、早速準備をして、朝8時半に花堂を出発。
まずは、ジョグで城山登山口を目指します。

20161123_01.jpg
約5㎞ほど走って、こちらの右側から城山にとりつきました。左の道を行けば、杉谷町登山口へ。

20161123_02.jpg
この登山道、あまり利用されていないようで、シダが生い茂っていたり、また終始急登。
ランシューだと結構滑りますが、登りだからなんとかなりました(笑)。

20161123_03.jpg
尾根にとりつく直前の急登。ロープを掴まなければ登れなかった。

20161123_04.jpg
尾根道です。山頂まで後、200m。

20161123_05.jpg
あっという間に城山山頂に到着(標高202m)。
寒気団が入り込んでいるためか、風が強くて寒い!

20161123_06.jpg
でも、福井市の眺めは最高でした。

20161123_07.jpg
下山は杉谷町登山口へ。危険な個所はなく、快適なトレイルでした。

さあ、次はこのまま、橋立山・文珠山縦走の為、酒清水の登山口までジョグで移動します。

ヤマレコに記事をアップしています。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1013116.html

【今日の結果】MZ-500B ランニングモード
 距離:7.0km(内登山は、約1.6㎞)
 時間:1時1分(内登山は、30分程)

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

実家のみかん収穫と11/20のジョグ(10.9㎞)

土曜日の朝からユッキーを連れて実家に帰省しました。
目的は、実家のみかんの収穫です。

朝8時半に我が家を出発。予想以上に四日市から鈴鹿間で渋滞に巻き込まれ、へとへとになりながら、なんとか紀北パーキングエリア始神テラスに到着。

20161119_01.jpg
12時を廻っていたので、ここで昼食。私は写真の海鮮丼(正式名は忘れてしまった)。
ユッキーは、カレーうどん。海鮮丼は刺身がぷりぷりしていて美味しゅうございました。

20161119_02.jpg
テラス外でも屋台風に売っていました。

20161119_03.jpg
13時半頃、実家に着くなり、すぐにみかんの収穫へ。11月なのに照り付ける太陽の日と暑さ。畑に立っているだけで、汗が噴き出してくる~。なんだこの気候は。

20161119_04.jpg
今回、収穫するのは温州みかんの興津(オキツ)。あまり手をかけていなかったせいで、ブドウのように房るくらいに実がなっていましたが、これはこれで甘酸っぱくて美味しい。ユッキーと私の弟の三人で、なんとかコンテナ6個分を収穫し、土曜日が終了。

2日目の朝も快晴。ほんと11月かと思うような暖かさ。いや、暑い~。
とりあえず、一汗かきに7時半にジョグスタート。

20161119_05.jpg
途中、七里御浜の海岸線を中を走り、ぐるっと10㎞ほどジョグって来ました。
本気で暑かったので、帰った来た時には、汗でぐっしょり。シャワーで汗を流す。

20161119_06.jpg
10時からみかんの収穫第2弾を開始。ユッキーと一緒に収穫していると、弟夫妻が参戦。
2時間ほどで6箱程収穫して撤収。

20161119_07.jpg
近くの道の駅のレストランで昼ごはん。季節限定の生シラス丼があり食す。
いや~、久しぶりに食べた生シラスは美味しかったです。

収穫したみかんを車に積んで、14時過ぎに出発。途中、亀山から四日市まで、あほみたいな渋滞に耐えながら、予想時間の1時間遅れで春日井に帰ってきました。
みかんを無理やり押し付ける友人達に配って、19時45分に我が家に到着。
疲れました。風呂入ってさっさと寝ようっと。

今日の結果】MZ-500B ランニングモード、オートポーズ機能ONで測定。
 距離:10.9km
 時間:1時間2分
 ランシュー:GT-2000NW4(黒)

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

11/18のジョグ(6.8㎞)

今日は人間ドックを受けるため休みを取得。春日井には昨晩帰ってきました。

朝、人間ドックを受けたのですが、思ったより早く終わったので、出すものだした後に(失礼)、軽くジョグへ。
いびがわマラソンから5日目。火曜日まで激しかった膝の痛みもなくなり、日常生活に支障がなくなって3日目。
体は疲れているかもしれないので、軽く外周を一周してきました。

20161118_01.jpg
いつもの外周道路。日が差しておりいい感じ。

ゆっくり走ったつもりでしたが、以外にキロ6分のペースに。
約7㎞のコースなんですが、残り2㎞ぐらいから足が重くなってきた。
やはり、まだ回復しきっていないだろうな。あるブログによるとフルマラソンのダメージは、3週間は抜けないと書いてあったな~。
まあ、無理せずジョグるようにします。
次は、12月11日に開催される高蔵寺弾薬庫一周マラソン。記録更新を目指すぞ。

今日の結果】MZ-500B ランニングモード、オートポーズ機能ONで測定。
 距離:6.8km
 時間:41分
 ランシュー:GT-2000NW4(黒)

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

RUNNET連携アプリ「TATTA」に感激

10月にRUNNETで企画されたオクトーバーランにエントリーしつつも、全く忘れてしまっていました(笑)。

で、改めて提供されていた「TATTA」を入れてみました。
しかしこれが意外にもよく作りこまれていて、感激。UIもスタイリッシュで私的には好印象です。

一番の良い点は、RUNNET連携だけでなく、私のGPSウォッチのアプリであるNeoRUNに連携していること。
MZ-500Bで計測した情報が、NeoRUNにアップするとTATTAと自動で連携してくれます。

20161116_01.jpg20161116_02.jpg20161116_03.jpg20161116_04.jpg
NeoRunから連動されたデータを「TATTA」で表示してみるとこんな感じ。EPSONの画面よりこっちの方が断然見やすい!
NeoRunでは、標高差の縦軸が200m単位とか普通ありえない単位だったので、細かい単位がでる「TATTA」がいいですね。

20161116_05.jpg
他にRUNNETでエントリーした大会の一覧も表示され、同じくエントリーしているランナーの数や、練習で走った距離がランキングで表示されるなど、モチベーションアップが間違いなし。

というわけで、無料でこれだけ使えるランニングアプリは他にはないんじゃないかな。
まだ使い始めたばかりですが、これからのジョグがまた一つ楽しくなりました。

アプリのダウンロードは無料なので興味のある方はぜひ!

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

いびがわマラソン2016(フル)  

2回目のいびがわマラソン、2回目のフルマラソンを走ってきました。

今回は友人2名も参加。S石父は私と同じくフルマラソン、M村母はハーフを走ります。
昨年と同じく、朝5時半に我が家を出発。二人をピックアップして目指すは揖斐町の脛永(はぎなが)グランド駐車場。
名神高速を大垣ICで降り、すぐに揖斐川堤防沿いの県道232号を北上し、7時前に駐車場に到着へ。
この駐車場、去年は余裕で停めれたのに、今年は7時過ぎに満車となった模様。
いや~危なかったな~。

20161113_01.jpg
その後シャトルバスで会場まで移動。
今年は会場も雨対策をしたようで、会場内にもテントスペースが設けられていたので、場所を確保。

20161113_02.jpg 20161113_03.jpg
着替えやトイレを済まし、金コーチと中村優のトークショーを鑑賞していたら、あっというまにスタート時間の10時に。

20161113_04.jpg
しかし見てくださいこの人人人の山。こんなにたくさんのランナーが来ているんですよね。さすが1万人規模の大会。
昨年までの雨の中、どこにこのランナーたちが居たんでしょうね。まったくわかりません(笑)。

今回の目標は、歩かずに走りきること。願わくば4時間半切り(儚い夢でしたが(笑))。

20161113_05.jpg 20161113_06.jpg
10時スタート。たくさんの沿道の応援とM村母に見送られてスタートから3分ほど遅れてスタートラインを通過。

20161113_07.jpg
早速、子どもたちの声援を受け、テンションマックス。

20161113_08.jpg 20161113_09.jpg

20161113_10.jpg 20161113_11.jpg
快晴のいびがわマラソンは川沿いに入ると、紅葉がかった景色がすばらしいかった。

20161113_12.jpg
ちょうど中間地点。ここまで2時間10分程。これはいけるんじゃないとはかない夢。
28㎞付近で足がつり始めてしまい、大幅なペースダウン。去年は29㎞のエイドまでは走れたのに、早々に足が終わってしまった(T_T)。

20161113_13.jpg
折り返しの後の風景。紅葉かかっていていい景色です。
ちなみに29㎞のエイドからスマホは、腰に巻いたウエストポーチの中へ。なんと、持って走るのがかなりつらくなってきた。
30㎞過ぎたらほぼウォーキング。なんとか35㎞以降で足が回復。

20161113_14.jpg
だましだまし走ってなんとかゴール。応援に駆けつけてくれた友人たちを含めて感想の記念撮影。

感想をいうと去年よりつらかった(笑)。あとで聞いたのですが、足がつりそうだったら、塩をとればいいらしい。
走る前に聞いていればよかったな~。

つらかった35㎞地点では、ほんと棄権しようかと本気で思っていました。なぜ走っているんだろう。やめたいと。
でも走り終わると、来年も走ろうという気になるのが不思議ですね。
20161113_20.jpg

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

春日井三山 友人たちと定光寺側から縦走

本日も暑いくらいの快晴。
友人のK村夫妻とU野母とユッキーの5人で、定光寺側の東海自然歩道から春日井三山を縦走してきました。
朝、公園清掃があり、終わった後、11時に緑化植物園の第2駐車場に集合。
そこから東海自然歩道の春日井コース入り口まで、相方の運転で移動。

20161112_01.jpg
11時20分に登山開始です。まずはスタート前に記念撮影。みんな余裕の笑み。

20161112_02.jpg
急登を登り切ってしばし休憩。すでに疲労困憊(笑)。
よく歩いている私でも、疲れますからね。

20161112_03.jpg
道樹山の唯一の展望です。ここ以降の詳細はヤマレコを参照ください(笑)。

山行はヤマレコにアップしています。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1004842.html

【今日の結果】MZ-500B トレッキングモード
 距離:9.6km
 時間:4時5分
◆コースタイム
 東海自然歩道春日井コース入り口~弥勒山山頂: 11:20~12:42 昼食30分含む
 弥勒山山頂~第2駐車場: 14:05~15:26 休憩15分含む

御在所岳登山(裏道~国見尾根経由、下りはロープウェイ使用)

毎年、友人たちと定例になりつつある御在所登山に行ってきました。
今回の参加者は、我が家はカッキーとユッキー。そして友人3家族で、大人10名(中学生4名含む)、小人:6名の合計16名。

朝6時過ぎに我が家を出発。Hさん一家をピックアップして菰野町へ。東名阪の四日市ICから御在所ロープウェイの駐車場に着いたのは、8時前でした。
紅葉シーズンということもあり、たくさんの登山者やロープウェイ待ちしている人の行列がありました。
というわけで、8時半出発。
本日のコースは、友人達と山登りを初めて最初の登山の時にルートを間違えて進んでしまったチームの国見尾根コースを選択。
しかし、これが結構ハードな登山道でした。
藤内小屋を超えて、木橋を渡るとすぐにひたすら続く、手を使わずには登れないところ多数ある急登。
当時、よく登り切ったものだと感心しました。

急登を登り終えて尾根を歩き始めると、風もあってかなり寒い。寒さに震えながらの山行でした。

20161106_03.jpg
途中の奇石、「天狗岩」。その横にゆるぎ岩もあります。

20161106_04.jpg 20161106_05.jpg
私だけ国見岳(1175.2m)に立ち寄り。景色が最高。
結局、約4時間かけて山頂に到着。

20161106_01.jpg 20161106_02.jpg
御在所岳の本当の頂上である望湖台からの眺め。残念ながら琵琶湖を見えませんでしたが、雄大な景色が迎えてくれました。
※風が強くて寒かったですが。。。。

20161106_06.jpg
山上公園に到着したのが、13時前だったので山頂へ行く前にレストラン「アゼリア」で腹ごしらえ。
私は季節定食でカレーラーメンセットを注文。田楽とから揚げもついて1500円也。おいしくいただきました。
ちなみにカッキーとユッキーはなぜかカレー。でも間食していましたよ。

下山は、ロープウェイを利用したゆるゆる登山。4時間かけて登ってきたところを、12分で下山することができました。
なお、やはり紅葉シーズンなんですね。ロープウェイに載るにも40分程待つほどの混雑でした。

下山後は、希望荘にてお風呂。ケーブルカーでお風呂場へ行き、露天風呂から眺める景色は最高でした。
さて、次はどの山に登ろうかな。

ヤマレコに山行をアップしています。こちらもどうぞ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1001378.html

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

アラミツ

Author:アラミツ
趣味がバイクとアウトドアである管理人のアラミツです。あと人付き合いがちょっと苦手な自己中な性格(^^A;。
愛知県在住

【家族構成】
ちょっと天然ボケが入っている妻、しっかりモノの長男ヒッキー、我がままな次男カッキー、食べることが大好きな三男ユッキーの5人家族です。

【所持バイク】
HONDA '99VTR1000F(銀)
HONDA TODAY(原付)

最新記事
最新コメント
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR