スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿投山トレラン失敗(笑)。

今日はお休みをとっていて、実は4連休なんですよね。


相方は仕事。子ども達も学校と、久々の一人身。

ということで、家でのんびりするのもいいのですが、またまた他ブログに触発されて、猿投山トレランに行ってきました~。
といっても、今日はついていない日でした・・・・。

いそいそと準備をして、9時に出発。今回のルートは、あいち海上の森センターから猿投山山頂までの往復を計画。
9時半過ぎにあいち海上の森センターに到着~、と思いきや月曜日は休館日\(◎o◎)/!
しまった~。事前の調べが足りなかった~。

というわけで、猿投神社に予定変更。
10時過ぎに登山者用駐車場へ到着。平日のせいか駐車場にはまだ余裕がありました。

いそいそと準備して、いざ出発。

20140210_01.jpg
登山口へ向かう途中にあるトロミル水車。なぜこんなところにポツンとあるんだろうか?

20140210_02.jpg
道にはみ出した「お倉岩」を通り過ぎ、登山口に到着。登山口のすぐ近くに御門杉という太い杉が立っていました。
階段は整備されていますが、足に負担がかかるな~。

20140210_03.jpg
休憩所に到着。やっぱ登りはきつい。どうしても立ち止まってしまう。休みながら登っていたのに、この時点ですでに汗だく。風呂に入りたい(笑)。

20140210_04.jpg
大岩展望台からの景色。晴天ですがすがしい。
登ってきてよかったと思えるひと時です。

20140210_05.jpg
順調に東の宮鳥居口に到着したのですが、ここから2日前に降った残雪が固まってアイスバーン状態に。
ランニングシューズであるので、滑る滑る~。
とりあえず東の宮まで行ってみようと果敢に挑戦。

20140210_08.jpg
あきらめました。けがをしたら元も子もありません。猿投山山頂を拝むことができなかった~。
まさかここまでアイスバーンになっていようとは。認識が甘かった~。
他のハイカーの中にはアイゼンを持ってきていた人もいました。さすがです。

で、来た道をひたすら下山し、11時半過ぎに無事駐車場に到着。

20140210_06.jpg
結構汗もかいたので、温泉に入りたい気分になり、以前から一度行ってみたいとおもっていた猿投温泉へ。
金泉の湯の「岩風呂」へ。
施設はきれいで立派。風呂も名前の通り岩風呂で気持ちよく入浴できました。が、いかんせん値段が1,500円とちと高い。
事前に調べてればいろんなところにクーポンがあるので、ある程度割引が可能かもしれません。

風呂に入った後、昼飯もこの岩風呂のレストランへ。味噌カツ定食とノンアルコールビールを注文。
ビールを飲みたいのをぐっと我慢しました。えらい(笑)。
というわけで、不完全燃焼に終わった初の猿投山トレラン。リベンジを誓って帰路につきました。

20140210_07.jpg
帰路の途中に立ち寄った、トレイルランニング専門店のワン・オン・ワンで、トレランシューズを購入しちゃいました(笑)。
Montrail(モントレイル)のGM2138-048です。店長さんが初心者の私に親切に教えてくれて決めたシューズです。
やっぱりランニングシューズだと、滑りやすく踏ん張りがきかない。
いずれけがをしそうだったので買っちゃいました(笑)。
これからは自然道も楽しみです。
いつデビューできそうかな。

【本日の結果】
 距離:5.6㎞
 時間:58分
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アラミツ

Author:アラミツ
趣味がバイクとアウトドアである管理人のアラミツです。あと人付き合いがちょっと苦手な自己中な性格(^^A;。
愛知県在住

【家族構成】
ちょっと天然ボケが入っている妻、しっかりモノの長男ヒッキー、我がままな次男カッキー、食べることが大好きな三男ユッキーの5人家族です。

【所持バイク】
HONDA '99VTR1000F(銀)
HONDA TODAY(原付)

最新記事
最新コメント
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。