5/5 紀宝町の大烏帽子山(おえぼしやま)登山

昨日まで降り続いていた雨がやみ、3日振り快晴。
せっかく実家に帰ってきているのだから、小学生以来の大烏帽子山に登ってみました。

20150505_01.jpg
みかん畑の間の道路を歩いて、平見登山口から山頂を目指します。古びた登山ルートの看板。

20150505_02.jpg 20150505_03.jpg
植林が立ち並ぶ中このような熊野古道を思わせるトレイルが続きます。
結構整備されています(笑)。

20150505_04.jpg
約15分程で、担い石に到着。ここは大里ルートとの合流地点。昔は大きな荷を担いで隣村へいくとき、この担い石に腰を下ろし一休みした峠だったのかもしれません。

20150505_05.jpg
担い石から15分ほどで山頂に到着。標高362.4m。東紀州10名山の最高峰に到着。

20150505_06.jpg 20150505_07.jpg

20150505_08.jpg 20150505_09.jpg
天気にも恵まれた展望は素晴らしくよし(笑)。七里御浜の海岸線や、熊野や紀州の山々が望むことができました。
山頂には昔、展望台があったのですが、腐敗がひどくなったので取り壊してしまったとのこと。う~ん、残念。

20150505_10.jpg
5分ほど休憩した後、上野ルートで下山。

20150505_11.jpg
しばらく行くと鉄塔に到着。ここまでに一度ルートロスしてしまいました(^_^;)。

20150505_12.jpg
鉄塔を過ぎるとこの山一番の難所の、牛ノ背。ロープが貼れている一枚岩の登山道です。
強風が吹いているときに渡るのは結構勇気がいる場所です。今日は無風だったので平気でしたが。

20150505_13.jpg 20150505_14.jpg
大岩が出現。その岩の上からの展望。下に見える池はオムラ池。

20150505_15.jpg
みさご岩に到着。ここからの展望も素晴らしかったです。足元が怖かったですが(笑)。

20150505_16.jpg 20150505_17.jpg
無事、上野ルート登山口に到着。昔と変わらず登山口と思えない登山口でした(笑)。
久々の大烏帽子山。小学生の時の記憶を思い出しながらの登山。記憶とかなり違っていたので、その差異を楽しみながら登ることができました。

下山途中で、足を滑らして左肩を着いてしまい、痛めてしまった(>_<)。現在も少し痛い。やっぱりランニングシューズで山を登るものではないですね~。

ヤマレコはこちら。http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-630736.html
【今日の結果】SF-710S オートポーズ機能OFFで測定。
 距離:8.89km
 時間:2時間18分3秒
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アラミツ

Author:アラミツ
趣味がバイクとアウトドアである管理人のアラミツです。あと人付き合いがちょっと苦手な自己中な性格(^^A;。
愛知県在住

【家族構成】
ちょっと天然ボケが入っている妻、しっかりモノの長男ヒッキー、我がままな次男カッキー、食べることが大好きな三男ユッキーの5人家族です。

【所持バイク】
HONDA '99VTR1000F(銀)
HONDA TODAY(原付)

最新記事
最新コメント
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR