第38回読売犬山ハーフマラソン参戦2016

昨日の雨が嘘のように快晴。本日は犬山ハーフマラソンを走ってきました。
我が車で友人5名を乗せていざ会場へ。なお、友人一人S氏が体調を壊してしまい、残念ながら欠席。
S氏の分まで頑張ってくるからね~。応援はしっかりよろしく(笑)。

というわけで、我が家を7時35分に出発。友人達をピックアップして会場に向かいます。

20160228_04.jpg
8時半頃に会場入り。すでに結構な人です。ちなみに駐車場は成田山駐車場を歩いて10分程。一昨年のモンキーパークの駐車場と比較して雲泥の差ですね。会場に近いのがいいです。

20160228_05.jpg 20160228_06.jpg
会場では、エアロビクスの準備運動が行われました。遠すぎて細かい部分がよくわからんかった(笑)。
ちなみに今回の参加者は10,700人だそうです。そのような放送がありました。

20160228_07.jpg
さて、9:45に10㎞の部がスタート。一緒にきた女性たちが出走します。残念ながらハーフ組は列に並んでいるのでスタートが見れず。。。。 頑張れ~!
で、今回エントリーしたのはつわもの。Cスタートです。スタート地点に移動するだけで15分ほどかかりました。
いつものことながら緊張します(笑)。

10時1分にスタート。以外にもすぐに走り出せてびっくり。しばらく歩くかなと思っていたので。
一緒の組で走る友人は、あっというまに見えなくなった。お~い、セーブするんじゃなかったのかい(笑)。

気を取り直して自分のペースで走ります。最初の1kmは、5分20秒。まずまずのペース。この調子でいけば2時間を切れる。
次の1kmではなんと4分51秒。いかんいかん早すぎるペースを落とさなければと思いつつも、流れに任せてしまえ~というあっさり方針変更してしまい、流れにまかせて走ってしまいました。

そのまま16kmで堤防を折り返し、18km付近で右足が攣り始めた~。残り3kmは失速。だましだまし本攣りにならないよう右足をかばいながら走ります。最後の直線で右足はMAX状態(>_<)。しかし、本攣りにならずにFINISHゲートをくぐりました。
走り終わると不思議と足の攣りがおさまって普通に歩ける。

20160228_08.jpg
タオルとペットボトルをもらって先に走り終わった女性たちに合流。記録証をもらい忘れていたのに気が付き、もらいに行くとブースにはすでに大行列になっていました。

20160228_09.jpg
記録は、グロスで1時間52分6秒。ネットで1時間51分34秒の自己ベストを10分近く更新しました。
いや~嬉しい限りです。
足にも思ってた以上にダメージが残ってなく、普通に歩くことができた。やはり山を走っているのが脚力アップにつながっているのかも。

20160228_11.jpg
そうそう今回初めて持参したエネルギー補給。右のビタミンゼリーはレース前に接種。左のアミノ酸バイタルは、10㎞付近で接種しました。効果があったのかどうかは不明ですが。。。

■ラップタイム
20160228_01.jpg

■走ったコース
20160228_02.jpg

■グラフ
20160228_03.jpg

【今日の結果】MZ-500B オートポーズ機能ONで測定。
 距離:21.17km
 時間:1時間51分32秒
 ランシュー:GT-2000NW4(黒)

20160228_10.jpg
夕方、近くの白山神社で厄払いの持ち投げが行われるので、カッキーとユッキーを連れていってきました。
今回は友人が数名厄年で投げる側にいたので、冷やかしも兼ねて(笑)。
結果、私は10個。カッキー2個、ユッキー1個をゲット。

帰りにヒッキーの高校入試合格を祈願。結構充実して過ごした休日でした。

スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

アラミツ

Author:アラミツ
趣味がバイクとアウトドアである管理人のアラミツです。あと人付き合いがちょっと苦手な自己中な性格(^^A;。
愛知県在住

【家族構成】
ちょっと天然ボケが入っている妻、しっかりモノの長男ヒッキー、我がままな次男カッキー、食べることが大好きな三男ユッキーの5人家族です。

【所持バイク】
HONDA '99VTR1000F(銀)
HONDA TODAY(原付)

最新記事
最新コメント
訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR